ニュース

 11月5日、全教・教組共闘連絡会は、「40人学級に戻せ」との財政審提案に抗議し、35人以下学級の前進を求める街頭宣伝を、東京・四ッ谷駅前でおこないました。 財務省は10月27日、財政制度等審議会で、…

 東日本大震災より3年8カ月が経過しましたが、復興・復旧に向けて課題は山積しています。この夏から秋にかけて、東京、埼玉、秋田・米沢の「ふくしまの子どもにのびのびタイムを」のとりくみも、子どもたち、保護…

 全教は7月25日、「少人数学級をすすめてほしい」、「正規教職員の数を増やしてほしい」、「高校無償化を復活してほしい」、「被災地の復興・復旧をすすめてほしい」など、2015年度政府予算における教育予算…

 台風一過の晴天が広がった東京・霞が関の人事院前で7月11日、「給与制度の総合的見直し」の中止を求める要求行動を行いました。これは、全労連公務部会と国公労連が主催したものです。 人事院前の集会には20…

 東日本大震災より3年4カ月が経過しましたが、復興・復旧に向けて課題は山積しています。昨年・一昨年の「ふくしまの子どもにのびのびタイムを」のとりくみは、子どもたち、保護者から喜びの声がたくさん届けられ…

 全教は7月1日、地方組織などから5人の代表とともに、ジュネーブのILO本部にあるCEART事務局を訪問し、今年1月8日に全教がCEARTへおこなった教員の長時間過密労働の解消と臨時教職員問題にかかわ…

 首長による教育への政治支配を強化し、子どもたちを際限のない競争に追いやり「戦争する国」の人材づくりをすすめる地方教育行政法改悪法案が5月16日の午後、衆議院文部科学員会で強行採決され、自民、公明、生…

 全教は5月14日、教育委員会制度を改悪しようとする「地方教育行政法改悪法案」が16日にも「委員会採決か」の緊迫した国会情勢のなか、「地方教育行政法の改悪を許さない国会行動」にとりくみました。この日は…

 子どもの成長発達を保障する教育から、国や首長のいいなりの人材を育てようとする教育委員会制度の改悪に反対する署名を広げましょう。

 首長が直接教育に介入できる仕組みへの改変であり、戦後の教育委員会制度の根幹を揺るがす大改悪である、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案」が衆議院本会議で審議入りした4月15…

youtubeの画像