『クレスコ』

現場から教育を問う教育誌

クレスコ

〈2024年6月号 5月20日発行〉

【特集】外国ルーツの子どもたちに寄りそって

  • 全教共済
クレスコ
2023.9月号_page-0001
2023年9月号 8月20日発売
【特集】
教師の学びを問い直す

文科省は教員免許更新制を廃止し、この4月より「新たな教師の学びの姿」の実現のために、研修履歴をプラットフォームに蓄積し、それをもとに受講奨励をおこなうこととしています。文科省は「一人一人の教師の個性に即した個別最適な学びの提供、校内研修等の教師同士の学び合いなどを通じた協働的な学びの機会確保が重要」としていますが、新たな「管理」につながらないか懸念されます。


教育公務員特例法は、「教育公務員は、その職責を遂行するために、絶えず研修と修養に努めなければならない」と規定するとともに、教員が自主的に研修をおこなう権利を定めています。しかし、学校現場の長時間労働のため自主的研修を勤務時間内におこなうことが困難な状況があります。全教がおこなった勤務実態調査では、「もっと時間を
かけてとりくみたいことは何か」の問いに、47.5%の教員が「自主的な研修や自己研鑽」と回答しています。忙しい中でも学びたいというのは教師の願いです。


本特集では、さまざまな制約の中でも豊かに学んでいる全国の教師の学びのとりくみから、あらためて教師にとっての学びについて考え合いたいと思います。

【主な内容】
  • ★特集★
  • 【インタビュー】石崎規生(全国高等学校長協会会長)
  • 実践・研究の主体として成長する教師……福井雅英(日本臨床教育学会副会長)
  • 【現場の声】北海道 / 東京 / 大阪 / 和歌山 / 香川 / 私学
  • ☆連載☆
  • 私の出会った先生……市田真理(第五福竜丸展示館・学芸員)
  • 世界の取材現場から見た日本……金平茂紀(TBS「報道特集」特任キャスター)
  • 憲法と私……東海林智(毎日新聞記者)
youtubeの画像