ニュース

2022年3月26日に、全国の教職員組合や市民のみなさんによびかけ、憲法闘争交流集会を開きました。 第1部は三上智恵さん(映画監督・ジャーナリスト)をオンランでお迎えし「復帰50年の沖縄を襲う 沖縄戦…

  3月25日、全教は全労連の仲間とともにロシアによるウクライナ侵攻に反対の声を上げるデモパレードを行い、市民にアピールしました。

かがやけ!みんなのえがお 教育予算をふやして めざせ20人学級!教職員の大幅増員! 教育無償化! 教育予算をふやして、みんなの笑顔かがやく楽しい学校をつくりたい!そのために全教は、毎年、次年度の概算要…

 全教と全国私教連は3月10日、「2022年3月高校卒業予定者の就職内定実態調査(10月末)」の結果を発表しました。 調査結果では10月末の就職内定率は81.6%となり、直近の3年と比較すると若干低下…

 全教は3月9日(水)、文部科学省と「全教2022年春闘要求書」にもとづく交渉を行いました。全教から宮下直樹中央執行委員長をはじめ4名、文科省からは村尾崇初等中等局財務課長はじめ6名が参加しました。 …

 ゆきとどいた教育をすすめる会は、3月3日、参議院議員会館で「2021年度教育全国署名提出集会」を開催しました。 教育全国署名は、先に提出された私学助成全国署名305万7673筆に公立分を合わせて36…

  全教は2月19~20日、第39回定期大会をオンラインで開催しました。コロナ禍2年目の様々な困難のもとで展開された2021年度の運動を総括するとともに、2022年度の 運動方針およびスローガンをはじ…

全教は、1月31日、文部科学省へ標記についての緊急要請を行いました。

2021/12/25

「ゆきとどいた教育をすすめる会」は12月10日、東京都内で、2021年度教育全国署名集約集会を開催しました。「教育予算を大幅に増やして、20人学級を展望した少人数学級の前進、教育無償化を実現させよう」…

教職員の長時間過密労働解消をめざす、これまでのとりくみの到達点と課題を明らかにし、給特法改正を求めることをふくめた今後のとりくみの方向をさぐります。

youtubeの画像