専門部

「学校栄養職員・栄養教諭の1校1名の配置を求める要請署名」(2020年度分)を文科省に提出

 「学校栄養職員・栄養教諭の1校1名の配置を求める要請署名」(2020年度分)、10,900筆を文科省に提出しました。

     

 

 6月23日、全教栄養職員部は全国から集まった2020年度分「学校栄養職員・栄養教諭の1校1名の配置を求める要請署名」(以下1校1名署名)、10,900筆を文科省に提出しました。

 学校栄養職員・栄養教諭は、食の安全性に配慮し、日本の食文化を大切にしながら、子どもたちの成長・発達を保障する豊かな学校給食が実施できるよう努力を重ねてきました。食生活の変化や子どもたちの実態からも、学校給食を通した食育がますます重要になっています。給食未実施の学校でも配置の要求は高まっています。

 全教栄養職員部は、長年1校1名署名にとりくんでいます。2020年度は前年度を上回る筆数となりました。ご協力をいただいた教職員・保護者・関係者の皆さまにこの場を借りてお礼申し上げます。

 2021年度も本署名にとりくむ予定ですので、多くの人の願いを実現できるよう、再度ご協力のほどよろしくお願いします。

youtubeの画像