ニュース

みんなで21世紀の未来をひらく教育のつどい―教育研究全国集会2013

 「教育のつどい2013in愛知」は、8月17日から3日間、名古屋市で開催され、全国から教職員、保護者、子ども、市民など、のべ6000人以上が参加し、全体集会、8つの教育フォーラム、30の分科会で、「憲法と子どもの権利条約の視点で子どもと教育を語ろう!」と、熱い討論と交流が行われました。



 今回のつどいは、子どもたち、高校生、大学生が、全体集会やフォーラムでのパネリスト、特設分科会の参加などで活躍し、子ども参加がいっそう推進されたつどいとなりました。また、青年教職員の参加が増えるとともに、青年教職員による分科会の討論をリードする発言など、青年教職員の活躍に多くの参加者が元気づけられるつどいになりました。
初日の開会全体集会では、現地企画の高校生による「群舞」と合唱構成「ぞうれっしゃがやってきた」のあと、作家・エッセイスト・写真家・映画監督の椎名誠さんによる記念講演が行われました。





関連ワード:
youtubeの画像