ニュース

内閣府に野田佳彦総理大臣あての緊急要請書(228組織・団体分)を提出

 全教は、12月16日、2012年度政府予算編成の最終盤にあたって、少人数学級の前進や給付制奨学金など、国民の切実な要求を予算に盛り込ませるため、野田佳彦総理大臣の努力を求める緊急要請をおこないました。要請には、得丸浩一書記次長、小畑雅子・波岡知朗中央執行委員が参加し、内閣府大臣官房総務課の佐野美博調査役ら2人が対応しました。



 全教は、14日夜に各構成組織へ緊急要請書のとりくみを提起しました。日数のない中で16日10時までに228組織・団体から要請書が届けられました。それを受け取った佐野調査役は「(全教の申し入れ内容を)国民の声としてメモしたものをつけて、請願の手続きに従って誠実に処理する」と回答しました。

関連ワード:
youtubeの画像