オピニオン

 8月28日、中央教育審議会は、「教職生活の全体を通じた教員の資質能力の総合的な向上策について」(答申)を文科大臣に提出しました。「答申」では、「学び続ける教員像」の確立をうたい、教員養成の修士レベル…

 全教は9月13日、「2013年度政府予算に対する文部科学省概算要求に対する見解」を発表しました。

 8月10日、民自公3党が参議院で、消費税増税関連法案と社会保障制度改革推進法の採決を強行し、成立させたことに抗議して、全教は書記長名の談話を発表しました。

 人事院が8月8日、一般職国家公務員の給与等の勧告と報告を行ったことに対し、全教は中央執行委員会の声明を発表しました。

 全教の今谷賢二書記長は、大阪市の橋下市長が市議会に提出していた「職員の政治的行為の制限に関する条例」と「大阪市労使関係に関する条例」が7月27日大阪市議会で、大阪維新の会などの賛成多数で成立したこと…

 本日、6月26日衆議院において、消費税大増税と社会保障の大改悪の「修正」関連法案が強行採決されたことに対し、全教は書記長談話を発表しました。

 全教中央執行委員会は5月22日、今国会に提出されている「子ども・子育て新システム」関連3法案について、見解を発表しました。

 文部科学省が本日、「全国学力・学習状況調査」(以下「全国一斉学力テスト」)を実施したことに対し、全教は得丸教育文化局長の談話「『競争と管理』の教育をすすめる全国一斉学力テストの中止を強く求めます」を…

 大阪府議会は、23日の本会議で知事提案の「教育行政基本条例案」「府立学校条例案」「職員基本条例案」及び「懲戒・分限など関連条例の整備に関する条例案」について、採決を強行し、大阪維新の会と自民党、公明…

 全教は、大阪「2条例案」の撤回を求め、今谷書記長の談話を発表しました。 修正を余儀なくされた新たな「2 条例案」からは、9 月の「教育基本条例案」で保護者の「努め」まで明記していた部分は削除されまし…

youtubeの画像