『クレスコ』

現場から教育を問う教育誌

クレスコ

〈2024年5月号 4月20日発行〉

【特集】子どもが幸せに生きる社会を求めて―子どもの権利条約批准30年

  • 全教共済
ニュース

 梅雨空からまぶしい太陽が時々照りつける東京、明治公園で、全国から20000人が集まり、「原発ゼロをめざす7・2緊急行動」が行われました。全教本部は「ブース企画」として、「福島の子どもたちは、今」「原…

 東日本大震災から3ヶ月が経過した現在も8,000人近くが行方不明者のままであり、原発事故の影響が極めて深刻な状況にある中、また公務員賃金引き下げ、労働基本権回復のたたかいが正念場にある中、全教第42…

 連合が「メーデー自粛」する中、第82回中央メーデーは「東日本大震災の被災地支援、福島第1原発事故の早期収束と被害補償」を前面に、堂々と開催されました。 会場となった代々木公園には2万1000人が参加…

 全労連・国民春闘、全労連公務部会・公務労組連絡会は11年春闘回答指定日直前の3月3日、2011年春闘勝利中央行動を実施しました。行動には全国各地から官・民の労働者3000人が参加。決起集会、省庁前要…

 2月26日、「子どもと教育を語る2011」を、子ども全国センター、日本子どもを守る会、全教、教組共闘連絡会、憲法・教育基本法全国ネット主催で開催しました。高校生、大学生の実態報告の後、東洋大学の藤本…

 全教は2月11、12日、東京都内で、2011年度の運動方針の確立を主な議題にして、第28回定期大会を開催しました。また今大会では、2011年度、2012年度の全教本部の執行部をになう新役員を選出しま…

 全教は2月13日、全教結成20周年記念行事として「国際フォーラム」を全国教育文化会館にて150名を超える参加で開催しました。海外から韓国全国教職員労働組合キム・ソッキュさん、フランス統一労働組合連盟…

集会後パレードをする参加者たち(池袋) 「ゆきとどいた教育をすすめる会」は12月10日、「2010年度教育全国署名集約集会」を都内で開催し、私立、公立合わせて、904万7223筆の署名を集約しました。…

 全教・教組共闘連絡会は12月4日、都内で「臨時教員問題の改善を求めるシンポジウムを開催しました。シンポジウムには教職員、学者、市民ら95人が参加しました。 シンポジウムは学校現場に増え続ける臨時教職…

  全教は10月14、15日、都内で第41回中央委員会を開催しました。 山口隆中央執行委員長は開会あいさつで、今中央委員会の開会にあたって、2つの課題を提起しました。 その第1は、文部科学省が学級編制…

youtubeの画像