『クレスコ』

現場から教育を問う教育誌

クレスコ

〈2021年7月号 6月18日発売〉

【特集】特集 「GIGAスクール構想」で子どもと学校は?

  • 全教共済
検索結果

 女性部は、10月11日(日)の午後、「コロナ・パンデミックの中で、性教育とジェンダー平等を考える」をテーマに、ZOOMによるオンライン学習会を開催しました。当日は、全国から約150名の仲間が参加し、…

栄養職員部は7月28日、東京で夏季学習会を開催し、50人が参加しました。午前中は、元農水大臣の山田正彦さんの講演「種子法廃止・種苗法の運用で私たちの食糧と食の安全はどうなるのか」を聞きました。午後は手…

全教図書館職員対策部NEWS第2017-1-13号を発行しました。1月9日(月)「読書のつどい」学習会が「『子どもに豊かな学びと読書のよろこびを 学校図書館・公共図書館の充実を求めるつどい』実行委員会…

全教幼稚園部は、4月6日「子どもの見方、実践をつくるポイント~「みたがり・しりたがり・やりたがり」の芽を見つけ、育て、花咲かせる」」と題して、NPO法人発達保障研究センターの品川文雄さんを招いて学習会…

 全教は6月13日、今年度の第1回全国代表者会議をオンラインで開催しました。 新型コロナウイルス問題に対する各組織のとりくみを交流するとともに、子どもたちの学ぶ権利を保障するとりくみ、憲法を守りいかす…

4月に入り新型コロナウイルスの感染者が3500人を超えて拡大しています。学校再開の判断は設置者の責任で、学校がクラスターの発生場所とならない条件整備と養護教諭の感染防止対策をふくめた保健室等での詳細な…

 全教は11月2日から3日「被災地を見る・歩く・考える」行動を実施しました。全国から参加があり、2日は現地の方を講師に学習会を行い、3日は朝から宮城県名取市閖上や仙台空港、福島県は請戸地区や富岡町、東…

全教女性部は、4月13日~14日の2日間にわたって、第29回総会を開催しました。総会に先立って、1月25日に中教審が答申した「学校における働き方改革」について学習し、教職員の長時間過密労働の解消をめざ…

 2018年「被災地を見る・歩く・考える」行動が、11月3日~4日、福島でおこなわれ、20人が参加しました。津波被害の跡が残る請戸小学校 1日目の学習会では、福島第一原発事故によって避難を余儀なくされ…

 毎年「センたまNET☆」が主催している「先生とたまごのがっこ2017」が今年は1月28日に東京大学で開催され、教職員も学生も大いに学びと交流を深めました。 「センたまNET☆」とは、首都圏の学生と青…

youtubeの画像