ニュース

全教は「勤務実態調査2012」の最終報告を発表しました。 全教は、2013年10月17・18日に開催した第48回中央委員会において、昨年10月1日~7日をゾーンとしてとりくんだ「勤務実態調査2012」…

やっぱり中止、守ろうくらし、許すな!消費税大増税 9月27日、「消費税大増税ストップ!!国民集会」が日比谷野外音楽堂で開催され、全国から5000人が参加しました。参加者は、「絶対中止!消費税大増税」の…

 全教は9月12日、第47回中央委員会を開催しました。「当面のたたかいの推進に関する件」など、3件の議題について議論しました。また、秋の運動の重点課題として「憲法改憲を許さず、憲法を守り、いかすたたか…

 全教は9月6日、「心のノート」使用を強制しないことを求める文部科学省要請をおこないました。 2013年度の「心のノート」は、2012年度補正予算で全国の小・中学校への配布が再開されました。夏休み中に…

 「教育のつどい2013in愛知」は、8月17日から3日間、名古屋市で開催され、全国から教職員、保護者、子ども、市民など、のべ6000人以上が参加し、全体集会、8つの教育フォーラム、30の分科会で、「…

 全教は8月9日(金)、概算要求期に当たって、「2014年度政府予算に対する文部科学省概算要求についての交渉」を行いました。この交渉には、全教から、北村佳久委員長、中村尚史副委員長、今谷賢二書記長、米…

 全教は7月26日、「雇用と年金の接続」にかかわる地方での交渉を更に促進させることをめざして、文科省への要請を行いました。要請には北海道、埼玉、東京、千葉、富山、愛知、大阪、滋賀、高知、佐賀の代表が参…

 日比谷野外音楽堂で開催された中央集会には、全教・教組共闘の参加者は約350名、全体で2000名が参加しました。 集会では、全労連の大黒議長が主催者を代表してあいさつ、小田川事務局長が情勢報告を行いま…

 東日本大震災より2年以上が経過しましたが、復興・復旧に向けて課題は山積しています。昨年は、「ふくしまの子どもにのびのびタイムを」のとりくみが、埼玉・長野・滋賀などでとりくまれ、子ども・保護者から喜び…

  全教の今谷書記長は7月2日、文部科学省に対して「日本国憲法が保障する基本的人権を擁護し、教職員の政治活動の自由を保障することを求める申し入れ」を手渡し、憲法で保障された教職員の正当な政治活動の自由…

youtubeの画像