検索結果

「特別支援学校の設置基準を考えるシンポジウム」が1月28日、オンラインで行われました。保護者、教職員、研究者、組合ОB、教育・障害者団体関係者など79人が参加。国会議員も6人(加えて議員秘書4人)参加…

全教・教組共闘連絡会と「障害児学校の設置基準策定を求め、豊かな障害児教育の実現をめざす会」(以下「めざす会」)は12月16日、現在の特別支援学校の過大・過密の解消につながる設置基準の策定を求める「提言…

 障害児学校・障害児学級に在籍する児童生徒は年々増加していますが、条件整備がまったく追いついていません。全教では、「障害児学校の学校設置基準策定を求める請願署名」「特別支援学級の学級編制基準の改善を求…

 全国の障害児学校の深刻な過大・過密状態を解消するために、3月からとりくまれてきた「障害児学校の設置基準策定を求める請願署名」の提出行動が6月13日に衆議院議員会館で行われました。この日までに集約され…

P1・全教の存在と役割は鮮明:全教第39回定期大会をオンラインで開催P2~7・大会での代議員の発言等・ICT化の影響を考える:2.27語ろう、子どもと教育~参加と共同の学校づくり・教育課程づくり交流集…

かがやけ!みんなのえがお 教育予算をふやして めざせ20人学級!教職員の大幅増員! 教育無償化! 教育予算をふやして、みんなの笑顔かがやく楽しい学校をつくりたい!そのために全教は、毎年、次年度の概算要…

 ゆきとどいた教育をすすめる会は、3月3日、参議院議員会館で「2021年度教育全国署名提出集会」を開催しました。 教育全国署名は、先に提出された私学助成全国署名305万7673筆に公立分を合わせて36…

P1・特別支援学校に「設置基準」がある時代のスタート 過大・過密の解消へ:設置基準策定を求める第10回全国交流集会P2~3・声を上げれば変えられる全教運動に確信:全教第64回中央委員会・学んで語って仲…

youtubeの画像