『クレスコ』

現場から教育を問う教育誌

クレスコ

〈2022年11月号 10月20日発売〉

【特集】高校の学びはどこに向かうのか

  • 全教共済
新着情報

 全教定通部は11月14日、定時制・通信制教育の充実を求め文科省交渉を行いました。冒頭、定通部長から、定時制・通信制で学ぶ生徒の貧困をはじめとする切実な実態・課題を挙げ「現場の声を受け止めていただきた…

 2022年9月9日に国連障害者権利委員会より、日本政府への勧告(総括所見)が示されました。その中で、第24条 教育に対して示された「勧告」について、全教障教部は、障害者団体や研究者のみなさんとも共同…

 2022年9月9日に国連障害者権利委員会より、日本政府への勧告(総括所見)が示されました。その中で、第24条 教育に対して示された「勧告」について、障教部は、障害者団体や研究者のみなさんとも共同で検…

 2022年9月9日に国連障害者権利委員会より、日本政府への勧告(総括所見)が示されました。その中で、第24条 教育に対して示された「勧告」についてとりまとめ、ニュースにしました。障害者権利条約の理念…

 7月30日~31日、「保健室からの発信 夏の全国学習交流集会」が3年ぶりに岡山で開催され、全国から78名の仲間が集まり学習と交流を深めました。岡山に集まった仲間の熱い思いが、今回の夏学を成功へと導い…

 全教は10月22日、第66回中央委員会をオンラインで開催しました。各地の人事委員会勧告が出され、秋季年末闘争が本格化するとともに、教育全国署名や教育研究集会など、秋のとりくみが展開されているなかでの…

 全教は、10月21日、夏休み明け以降のコロナ感染症の学校における状況や、現場からの寄せられている要求などの聞き取り調査をもとに、文科省に学校現場のコロナ感染症対策にかかわる要請をしました。

全教は、10月19日、書記長談話『一部の教育委員会が故安倍元首相の「国葬」等で学校に半旗掲揚を求めたことに抗議する』を発表しました。

 今年度、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の活用もあり、全国各地で学校給食費の無償化や軽減がすすみました。その一方で、物価の高騰により給食費の値上げを検討、または、すでに4月から値上げを…

 今年度、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の活用もあり、全国各地で学校給食費の無償化や軽減がすすみました。その一方で、物価の高騰により給食費の値上げを検討、または、すでに4月から値上げを…

youtubeの画像