『クレスコ』

現場から教育を問う教育誌

クレスコ

〈2024年6月号 5月20日発行〉

【特集】外国ルーツの子どもたちに寄りそって

  • 全教共済
新着情報

2007年 5月17日 全日本教職員組合 書記長 東森 英男 政府、与党は本日夕刻、衆議院教育再生特別委員会において、教育改悪3法案の採決を強行しました。 憲法の諸原則に反して、教育のいとなみの破壊に…

2007年 5月16日 全日本教職員組合 中央執行委員長 米浦 正 まず初めに、内閣より提出された学校教育法等の一部を改正する法律案、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案、教育…

 日比谷野外音楽堂では14日の改憲手続き法案の強行と可決に抗議するとともに、憲法闘争の一大強化をめざして、5・16集会が開催されました。改憲手続き法を発動させず、憲法を守る側に国民の過半数を結集するた…

【情勢報告】山口 隆 全日本教職員組合 副委員長 国会情勢は、いま石井議員が指摘された通りです。私はこの国会の論戦を通して教育改悪3法案の何が明らかになり、そして、いま求められる行動は何なのか、という…

 全教と教組共闘、子ども全国センター、教育基本法全国ネットワークは、教育改悪3法案の衆議院での採決をめぐる緊迫した事態にあたり、5・16中央行動を展開。教育改悪3法案の廃案を求め、全国からの200人を…

2007年 5月14日 全日本教職員組合 中央執行委員会 自民、公明の与党は本日午前の参議院本会議において改憲手続き法案の採決を強行しました。 慎重審議を求める国民の声を無視して採決を強行した自民、公…

2007年 5月11日 全日本教職員組合 書記長 東森 英男 与党は本日午後5時50分、参議院憲法調査特別委員会において改憲手続法案の採決を強行しました。 慎重審議を求める国民の声を無視して採決を強行…

 全教と教組共闘、子ども全国センター、教育基本法全国ネットワークは、憲法改悪反対、改憲手続き法案阻止、教育改悪3法案の強行を許さず、廃案を目指して5・9中央行動を展開。全国から教職員と父母・市民約10…

【情勢報告】東森 英男 全日本教職員組合 書記長 たいへんお忙しい中、国会行動に結集されたみなさんに、心からお礼を申し上げたいと思います。今日は全教、教組共闘、子ども全国センター、教育基本法全国ネット…

【国会報告】日本共産党 井上 哲士 参議院議員 みなさんご苦労さまです。参議院の国会対策委員長を務め、文教科学委員会に所属しています井上哲です。いま衆議院の特別委員会で教育改悪3法案の審議の真最中なの…

youtubeの画像